カトリックグラフ

一般公開の再開について。|国宝 大浦天主堂 https://ift.tt/3dIev6T

Load More...

聖母の騎士4月号 NEW!

月刊「聖母の騎士」はマキシミリアノ・コルベ神父が、日本の国民にキリストの福音と聖母マリアの愛を伝えるために創刊しました。その内容は、カトリックの教え入門、現代に生きるキリスト信者の横顔など、キリスト教を紹介する読み物になっています。信者の方はもちろん、キリスト教に興味、関心をお持ちの方にもお勧めいたします。

[ 2020年4月号 目次 ] ◆手のひらいっぱいの星くず(崔友本枝)◆『聖母の騎士』創刊90周年に寄せて(髙見 三明)◆聖母におささげする十二の物語(堀 妙子)◆ロザリオと聖書(古里慶史郎)◆わたしがあなたがたを選んだ(宮城信愛)◆カナダ・ケベックでの想い出(羅 修子)◆祈り -なつかしいかたとの出会い-(加藤 智)◆小さな命を大切にするために(青木 清)◆アシジからの風(チャン・ヴァン・ホァイ)◆ラルシュかなの家「日々の生活」(石塚由里子)◆聖書を黙想する(静 一志)◆運転免許証に別れを告げて(水浦征男)◆「カトリックグラフ」と私(山内継祐)◆兄弟大愚(川渕 浩)◆編集室から

年間購読3300円 (送料共税込)本文32ページ A5判
※聖母の騎士誌は見本品等の発送は行っておりませんが、サンプルページがご覧になれます。  購入ページへ 


【最新刊】聖母文庫「母であるわたしがここに居るではありませんか」NEW!

わたしにとって喜びも、悲しみも、苦しみも、さまざまな思い出に彩られて歩んでまいりました現世の旅路はすべて恵みであり、感謝に変わっています。愛に生きることの幸せを噛み締めるこの著となりました。(「あとがき」より)

商品コード:B291
ページ等:P185 C0116
ISBN:978-4882163787
著者:田端美恵子
定価:500+税  購入ページへ 

著者プロフィール 田端 美恵子(たばた・みえこ) 長野市に生まれる。長野清泉女学院高等学校卒。国学院大学幼稚園教員養成所卒。平成21年(2009)10月、『満州の夕焼け雲』全国新聞社出版協議会 第3回自費出版大賞「優秀賞」受賞。平成27年(2015)3月、『八十路の春』出版。


毎日の黙想3月号 NEW!

「毎日の黙想」は米国のTHE WORD AMONG US誌を抄訳した日本語版です。毎日のミサで朗読される聖書のみ言葉のうちのひとつを解説しています。ご自分の祈りの時間に、その日の箇所を祈りとともにお読みになられてから、毎日の黙想を読まれることをお勧めいたします。米国の典礼暦に沿った内容ですので、日本の典礼暦による聖書朗読箇所と合致しない日がありますが、ご了承下さい。

年間購読5500円 (送料共税込)本文48~80ページ(発行月により異なります)A5判
※毎日の黙想は見本品等の発送は行っておりませんが、サンプルページがご覧になれます。

 購入ページへ