事業所

   宗教法人カトリックコンベンツアル
   聖フランシスコ修道会
聖母の騎士社

   代表者 竹内昭彦 編集者 赤尾満治

   〒850-0012 長崎市本河内2-2-1

   TEL:095-824-2080

   FAX:095-823-5340

   お気付の点などありましたら
   お気軽にご連絡ください。



Designed by:

ブックデータ: 津・大和郡山に流された浦上キリシタン
Title:      津・大和郡山に流された浦上キリシタン
BookID:      B209
Authors:      三俣俊二
ISBN-10(13):      978-4882162568
Publisher:      聖母の騎士社
Publication date:      2005-01-01
Edition:      聖母文庫 P173 C0195
Language:      Japanese
Price:      500円+税
Rating:      3 
Picture:      cover           Button Order
Description:     

浦上キリシタン全国流配の記録、第4集。

津・大和郡山に流された信徒たちの隠された史実に迫る。

 

伊勢預けの信徒の最後の収容所となった山田屋敷、

伊賀上野鉄砲町の信徒収容所、

大和古市での収容先となった砲術稽古場、

大和郡山での信徒収容所、死亡者埋葬地新木村墓所、

大和郡山流配信徒最後の苦役の舞台となった天和鉱山など、

その所在あるいは収容所建物などについて、

かなりの程度まで特定、あるいは

それなりの試論を提出することが可能になったのは幸いである。

 

著者等紹介 三俣俊二 ミツマタシュンジ

聖母女学院短期大学教授。

1932年4月横浜生まれ。

1954年南山大学文学部卒業。キリシタン文化研究会会員。

おもな著者・論文「安土セミナリヨ」「信長とバテレン」

「信長と安土セミナリヨ」「伏見とキリスト教」「ミヤコのザビエル」

「ミヤコの日本26聖人」「プチジャン司教の書簡に関する1研究」

「姫路藩流配の浦上キリシタンについて」その他