事業所

   宗教法人カトリックコンベンツアル
   聖フランシスコ修道会
聖母の騎士社

   代表者 竹内昭彦 編集者 赤尾満治

   〒850-0012 長崎市本河内2-2-1

   TEL:095-824-2080

   FAX:095-823-5340

   お気付の点などありましたら
   お気軽にご連絡ください。



Designed by:

ブックデータ: お告げのマリア -長崎女部屋の修道女たち-
Title:      お告げのマリア -長崎女部屋の修道女たち-
BookID:      B230
Authors:      小坂井澄
ISBN-10(13):      978-4882162858
Publisher:      聖母の騎士社
Publication date:      2007-11-01
Edition:      聖母文庫 P404 C0195
Language:      Japanese
Price:      800円+税
Rating:      3 
Picture:      cover           Button Order
Description:     

長崎県各地に点在する、カトリック女子修道会「女部屋」を訪ね、

克明に記録したルポタージュ。

日本に根付いた女子修道会の全貌をあますことなく描き出す。

 

愛とは何なのか、人は何のために入きるのか。

幕末から明治初期の史上もっとも厳しかったキリシタン弾圧のあと、

信仰の復活につとめながら、棄児たちを育てていった女性たちの苦しい闘い。

在俗修道女100年の歴史追って長崎から五島へ。感動のフィクション。

 

著者等紹介 小坂井澄 コサカイスミ

1929年生まれ。立教大学文学部中退。出版社勤務を経てノンフィクションライター。

1983年「これはあなたの母」(集英社)で大宅壮一ノンフィクション賞受賞。

主な作品に「お告げのマリア」、「悲しみのマリアの島」、「死刑囚に生きる」、

「ライと涙とマリア様」、「法王の座」、「人間の分際~神父・岩下壮一」(聖母文庫)などがある。