事業所

   宗教法人カトリックコンベンツアル
   聖フランシスコ修道会
聖母の騎士社

   代表者 竹内昭彦 編集者 赤尾満治

   〒850-0012 長崎市本河内2-2-1

   TEL:095-824-2080

   FAX:095-823-5340

   お気付の点などありましたら
   お気軽にご連絡ください。



Designed by:

ブックデータ: キリシタン紀行
Title:      キリシタン紀行
BookID:      B086
Authors:      森本季子
ISBN-10(13):      978-4882161165
Publisher:      聖母の騎士社
Publication date:      1994-07-01
Edition:      聖母文庫 P483 C0195
Language:      Japanese
Price:      1000円+税
Rating:      3 
Picture:      cover           Button Order
Description:     

キリスト教が根づいた五島列島、天草、奄美大島、

和歌山、龍神村をめぐる修道女の巡礼記。

 

キリシタン時代に興味を持ったのは、かなり前であった。

具体的に、特に名もないキリシタン殉教者に深く心打たれたのは、

1988年の長崎県・五島への巡礼旅行からである。

久賀島の牢屋の窄(さこ)のキリシタン迫害の跡に立った印象は強烈であった。

この巡礼旅行の案内者が「聖母の騎士」編集者長であったのがご縁で、

五島巡礼記を書くことになった。

その後も奄美大島など数編の紀行文、

最後に「天草キリシタンの跡を訪ねて」の拙稿を同志に連載していただいた。

天草のキリシタン史は、短い栄光の時期と禁教、潜伏の長い悲劇の部分からなる。

私はその両時代に引き付けられた。(「まえがき」より)

 

著者等紹介 森本季子 モリモトスエコ

1917年、新潟県に生まれる。

1935年、神奈川県立平塚高等女学校卒業。

1938年、清泉寮学院(現在泉女子大学の前身)卒業。

1941年、聖心侍女修道会入会。

1950~1954年、英国留学。

1947~1949年、1954~1975、清泉女学院に、

また一時期清泉女子大学に教鞭をとる。