◆けがれなき聖母日本管区からのお知らせ

2020年10月10日に、コンヴェントァル小さき兄弟会 兄弟カルロス・アルベルト・トロヴァレッリ総長(第120代:Fra.Carlos Alberto Trovarelli)より新管区長が承認されました。その後、第16回通常管区会議第一部が11月30日(月)から12月4日(金)まで福岡・宗像のカトリック福岡黙想の家にて開催され、総長代理 (FAMC総評議員)兄弟ベネディクト・ペク・スンジェの臨席のもと、新たな管区評議会(管区評議員4名)が承認されました。

管区長 兄弟ルカ谷崎新一郎
管区評議員 兄弟チェチリアノ赤尾満治[二期目]
兄弟洗礼者ヨハネ山口雅稔[副管区長]
兄弟マルコ大水恵一[管区事務局長]
兄弟ヨセフ李信衡[管区会計]

Giappone: Capitolo provinciale ordinario – parte I
La Provincia dell’Immacolata Concezione della B.V.M. in Giappone ha celebrato il 16° Capitolo provinciale ordinario, dal 30 Novembre al 4 Dicembre 2020 nella casa di ritiro dei Passionisti di Munakata – Fukuoka.
Hanno partecipato 18 confratelli capitolari assieme a Fra Benedetto BAEK, Assistente generale FAMC (Federation of Asian Minor Conventuals), come delegato del Ministro generale.
Lo stesso Ministro generale ha confermato, tramite telefono, Fra Lucas (Shin-ichiroh) TANIZAKI nuovo Ministro provinciale, eletto per lettera il 10 Ottobre 2020.
Il nuovo Definitorio provinciale è composto da: Fra Ioannes Baptista (Masatoshi) YAMAGUCHI Vicario provinciale, Fra Marcus (Keiichi) OMIZU Segretario provinciale, Fra Josephus (Sin Hyoung) LEE Economo provinciale e Fra Caecilianus (Mitsuharu) AKAO Definitore provinciale.
La seconda parte sarà celebrata nel Convento di Seibo-no-Kishi Shudoin a Nagasaki dal 25 al 29 Gennaio 2021.
Fra Benedetto BAEK Assistente generale FAMC

写眞提供:総長代理 (FAMC総評議員)兄弟ベネディクト・ペク・スンジェ


◆カリタスジャパン 受付中の募金◆
カリタスジャパンでは、緊急災害など、スタッフとボランティアが被災された方々に寄り添い、生活再建のための支援を継続しています。皆様の募金へのご協力をよろしくお願い申し上げます。詳しくは カリタスジャパンのウェブサイト をご覧ください。  コンベンツアル聖フランシスコ修道会 日本管区